チェコのニンブルク合宿🇨🇿

NO IMAGE

スポンサーリンク

Sziasztok 🇭🇺

 

皆さんこんにちは!

 

久々のブログ更新です。

 

今回はチェコ🇨🇿のリュンブルクという町で合宿が開催されたのでハンガリーチーム🇭🇺として帯同致しました!

  • チェコで柔道指導されている日体大出身の米永源コーチ。

 

このチェコ🇨🇿の地で一人の日本人柔道家を紹介致します。

 

この海外柔道指導者ブログメンバーの一人である米永源コーチです!

 

米永コーチは日本体育大学出身で中学、高校時代は宮崎県、鹿児島県の学校に通われておりライバル校として何度も米永コーチが所属する柔道部と私は対戦してきました。

 

米永コーチと初めて会話したのは僕がハンガリーに来て2年目を迎えるハンガリーで開催された🇭🇺ブダペストカップの大会。

 

お互い小さい頃から名前は知ってるものの、まともに会話をしたことがなかった為、遠慮しつつも直ぐに打ち解けて話すことができました。

 

米永コーチの物腰柔らかい所や、常に笑顔で会話をする姿勢に私自身見習う部分が多いです。

 

私が指導するCVSEと米永コーチで記念撮影🇨🇿🇭🇺🇯🇵

 

そして写真には写っていないですが、東海大学OBで現在、オーストラリア代表で活躍している高木海帆先輩も合宿に足を運び対面することが出来ました!

 

CVSEの教え子二人に稽古をつけてくださって高木先輩には感謝しています。

 

トレーニングキャンプの様子。

 

今回の合宿にはロシア🇷🇺、イタリア🇮🇹、アゼルバイジャン、チェコ🇨🇿、フランス🇫🇷、クロアチア🇭🇷、ハンガリー🇭🇺、セルビア🇷🇸、スウェーデン🇸🇪、ウクライナ🇺🇦等、沢山の国が参加しました。

 

やはり目を引いたのはロシア勢🇷🇺。

打ち込みや練習後の研究、投げ込み等、私語を話す者はおらず、ジュニアチームもそれに感化される様に淡々と練習をこなしていました。

練習後は打ち込みや投げ込みでしっかり技の入りや動き方を確認、徹底ぶりが伺えました。

 

そしてイタリアチーム🇮🇹

 

五輪金メダリストのファビオ・バジーレ選手率いる若武者チームは一階級、二階級上の相手とバチバチに乱取りを挑み、序盤から技を仕掛けまくる、仕掛けまくる‥‥

 

世界ジュニア王者で今季阿部一二三選手を破ったロンバルド選手🇮🇹もアゼルバイジャン73kg級リオ五輪銀メダリストのルスタム・オルジョフ選手とバチバチの乱取り。

 

お互い一歩も引かずに目をみはる稽古を繰り広げてました。

 

因みに私もオルジョフ選手から乱取りを申し込まれ、勝負しました笑

 

王子谷先輩と友達だと言っていたので親近感がわきました笑

 

オルジョフ選手は優しくて、ユーモアある柔道家だったので、彼の柔道にこれからもっと注目していきたいと思いました。

 

アゼルバイジャンの選手達はロシアほど、徹底ぶりな姿勢はないものの、練習中は喧嘩腰で殺伐とした雰囲気で稽古しています。

 

そういう姿勢がないとやはり厳しい勝負の世界で勝ち上がることは難しいです。

 

彼らは柔道で結果が出れば億万長者、政治家になれる権力が与えられてます。

 

生活を変える為に選手全員が死ぬ気で練習しています。

 

柔道で人生を変えれるなんて本当に最近になって実現できたことだと思います。

 

国のバックアップがあっての競技力向上、選手育成なのでそういった国がこれからもっと増える事を祈っております。

 

そして昨日、米永コーチとお別れをした際にチェコのワイン🍾も頂きました!

 

夏にチェコに遊びに行く約束しましたので是非その時にでもお会いしましょう!

 

では今日はこのへんで

Viszontlátásra!🇭🇺

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

0

Ken Kaidaカテゴリの最新記事