お久しぶりでございます

NO IMAGE

スポンサーリンク

Sziasztok!

 

皆さん、お久しぶりです。

 

久しぶりすぎてもうこのブログ見てる人いないのかも…笑

 

今日はクラブを変えて2年目ということもあって少し前の生活と比較して感想を書きたいと思います。

 

今日、給料アップの交渉をコーチとしました。

 

可能性はあるとのことでしたので少し安心です。

 

なぜなら僕はスーパー貧乏人ですから。。

 

民宿暮らし+洗濯機、物干し竿、電化製品、キッチン無し

 

お金がない日はバナナとサラダやパンで飢えを駕いでます

 

そんな生活も2年目突入

 

でも苦じゃありません

 

海外でもっと辛い生活をしてる日本人は沢山いるし自分はまだ恵まれてる方だと思っているからです

 

柔道指導に対する情熱、やり甲斐が消えたらすぐにギブアップすると思います

 

教え子との葛藤、指導、成長

 

これらは中々解決、理解するのに時間は掛かりますし目の見えた変化に気付くのも楽じゃありません

 

しかしそれが分かった瞬間てのは一度味わうと辞められません。

 

2年前、ハンガリーに初めて来た時

 

住んでた場所は高級住宅街が並ぶマンションの一室

 

当時住んでた家はバルコニーもあって人5人は住める程の部屋の間取りの広さと清潔感のある空間

 

でも日々の生活は苦しかったです

 

そこの仕事で得られる充実感が皆無だったから。

 

 

本当に鬱になりかけてました。

 

その時に初めて気付いたのが

「自分に必要なのは充実した生活環境ではなく充実した柔道指導だ」

という事です。

あの時と今は仕事環境も生活環境も180℃変わってしまいましたが、あの時より幸せに感じます

 

あとは少しづつ結果を出しながら自分の価値観を高めていけたら後でお金や地位もついてくると思っています

 

 

まずは選手を強くさせることに専念します。

 

ではここで

 

さようなら笑

 

Viszontlátásra 🇭🇺

スポンサーリンク

0

未分類カテゴリの最新記事